医療コラム

COLUMN

メディカルウェブステージでは薬事法管理者の指導のもと
ホームページの文章を作成しています。
ここでは、ライターによる医療コラムをご紹介いたします。

2017/12/06

薬機法(旧薬事法)で定められている広告規制について(化粧品篇)

薬機法(旧薬事法)で定められている広告規制について(化粧品篇) 薬機法(旧薬事法)の広告規制において、遵守すべきルールはいたってシンプル。それは4カテゴリそれぞれに、謳える範囲が定められており、広告する際はそれを逸脱する表現を用いてはいけないというものです。

≫ 続きを読む

2017/11/22

薬機法(旧薬事法)で定められている広告規制について(医薬部外品篇)

薬機法(旧薬事法)で定められている広告規制について(医薬部外品篇) 薬機法(旧薬事法)で規定される4カテゴリのうち、今回は「医薬部外品」における広告規制をご紹介します。 医薬部外品は、広告できる効能効果の範囲が定められています。販売するにあたり、厚生労働大臣の許可を

≫ 続きを読む

2017/11/15

薬機法(旧薬事法)で定められている広告規制について(医薬品篇)

薬機法(旧薬事法)で定められている広告規制について(医薬品篇) 薬機法(旧薬事法)が、「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」「医療機器」の4つのカテゴリを取り締まるための法律であること、また、その各カテゴリそれぞれに広告規制があることは、前回の「薬機法(旧薬事法)

≫ 続きを読む

2017/11/08

薬機法(旧薬事法)で定められている広告規制について(まとめ篇)

薬機法(旧薬事法)で定められている広告規制について(まとめ篇) 薬機法(旧薬事法)は、「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」「医療機器」に関する、さまざまな事柄を取り決めている法律です。一見、医療機関ホームページと薬機法は無関係のように思えるかもしれませんが、上記

≫ 続きを読む

2017/11/01

取り締まり強化へ!医療機関ホームページにおける打消し表示の注意点

取り締まり強化へ!医療機関ホームページにおける打消し表示の注意点 2017年7月14日、消費者庁より「打消し表示に関する実態調査報告書」が公表されました。 この調査は、消費者庁が2016年10月31日から2017年3月31日までの期間、打消し表示が含まれる表示物(動画・WEB・紙面)を

≫ 続きを読む

2017/10/25

景品表示法における有料老人ホームの表示規制・後篇

景品表示法における有料老人ホームの表示規制・後篇 有料老人ホームの告示は、「サービス費用が高額」「契約内容がわかりにくい」などの理由から、「消費者に誤認されるおそれのある表示」として指定されています。 『景品表示法における有料老人ホームの表示

≫ 続きを読む

2017/10/18

景品表示法における有料老人ホームの表示規制・前篇

景品表示法における有料老人ホームの表示規制・前篇 不当景品類及び不当表示防止法(以下:景品表示法)は、当コラムでも度々ご紹介しているように、一般消費者を不当表示から守るために定められた法律です。 もちろんあらゆる商品、サービスの広告において、配

≫ 続きを読む

2017/10/11

医師が推薦できる商材、医師の意見などを掲載できる広告とは?

医師が推薦できる商材、医師の意見などを掲載できる広告とは? 何か良い商品やサービスを見つけたとき、ほかの人にもおすすめしたくなりますよね。ただし、医療機関に従事する「医師」の場合、広告で推薦できる商材と推薦できない商材が存在します。また、商材によっては、広告

≫ 続きを読む

2017/10/04

医療広告の規制対象・対象範囲を、改めて解説します!

医療広告の規制対象・対象範囲を、改めて解説します! これまでホームページという媒体は、医療法における広告規制の対象ではなかったため、他の広告媒体と比べて表現の自由度が高く、医院やクリニックなどの魅力をPRするのに優れた効果を発揮するツールでした。 し

≫ 続きを読む

2017/09/27

医療機関ネットパトロール開始!ホームページの監視体制が強化されました

医療機関ネットパトロール開始!ホームページの監視体制が強化されました 2017年8月24日、厚生労働省は民間委託事業者による「医療機関ネットパトロール」を開始しました。 医療機関ネットパトロールとは、医療機関ホームページ上の虚偽・誇大広告を取り締まる活動で、不適切な記載が

≫ 続きを読む

Webサイト制作をお考えの方、お悩みがある方はお気軽にご連絡ください。

【無料進呈】医院に必要なコンテンツ一覧表と、成功するwebサイトガイドブックをプレゼントいたします。

※科目別にご用意しておりますので、担当よりお電話させていただき、お客様に合った資料をお持ちいたします。

お電話でのお問い合わせ

0000-000-000

【電話受付時間】
  9:00~18:00(土日祝除く)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ