医療コラム

COLUMN

メディカルウェブステージでは薬事法管理者の指導のもと
ホームページの文章を作成しています。
ここでは、ライターによる医療コラムをご紹介いたします。

2018/02/28

医療機関の広告担当者必見!健康増進法の基礎を簡単解説!

医療機関の広告担当者必見!健康増進法の基礎を簡単解説! 「健康増進法」は、人々の健康に密接に関わっている法律です。ただ、ニュースなどで名前を聞いたことはあっても、具体的な内容を知っている方は少ないのではないでしょうか?今回の医療コラムでは、健康増進法の

≫ 続きを読む

2018/02/21

医療機関の広告担当者必見!獣医師法・獣医療法の基礎を簡単解説!

医療機関の広告担当者必見!獣医師法・獣医療法の基礎を簡単解説! 今回は獣医師の任務や定義について規定している「獣医師法」、そして飼育動物の診療施設の開設・管理に関わる事項を規定している「獣医療法」の基礎についてご紹介したいと思います。どちらも管轄は農林水産省で

≫ 続きを読む

2018/02/14

医療機関の広告担当者必見!景品表示法の基礎を簡単解説!

医療機関の広告担当者必見!景品表示法の基礎を簡単解説! 景品表示法は、広告担当者が知っておかねばならない法律のひとつです。当コラムでも、景品表示法に関する広告規制を何度か取り上げてきましたね。ただ、法律は複雑な内容になっているため、簡単に理解できるもの

≫ 続きを読む

2018/02/07

医療機関の広告担当者必見!医師法・医療法の基礎を簡単解説!

医療機関の広告担当者必見!医師法・医療法の基礎を簡単解説! 医師法・医療法は比較的よく目にする法律名だと思います。 ではいざ「医師法ってどんな法律?」「医療法とはどう違うの?」と問われたら、何人の方が正確に答えられるでしょうか?医療機関および医業類似行為を提

≫ 続きを読む

2018/01/31

医療機関の広告担当者必見!薬機法(旧薬事法)の基礎を簡単解説!

医療機関の広告担当者必見!薬機法(旧薬事法)の基礎を簡単解説! これまで、当コラムでは薬機法(旧薬事法)に関するさまざまな情報をお伝えしてきました。医療従事者の方や広告担当者の方に向けて、わかりやすい説明を心がけてきましたが、「そもそも薬機法ってなに?」という方

≫ 続きを読む

2018/01/24

ホームページは「広告」に入る?入らない?(景品表示法篇)

ホームページは「広告」に入る?入らない?(景品表示法篇) 例えば、ペンを1本買うとしても、「よりよいものを、より安く買いたい」と思うのは、消費者として当然の心理です。ただその心理を利用して、不当に顧客を誘引するべくつくられた広告が現代には多く存在しています

≫ 続きを読む

2018/01/17

ホームページは「広告」に入る?入らない?(薬機法:旧薬事法篇)

ホームページは「広告」に入る?入らない?(薬機法:旧薬事法篇) 薬機法(旧薬事法)において、どのような媒体の「広告」が規制されるのかご存知でしょうか?今回の医療コラムでは、「薬機法での広告の定義」「規制対象となる広告媒体」について詳しく取り上げます。 薬機法は

≫ 続きを読む

2018/01/10

医師法・医療法違反にならない広告表現とは?(整体・エステ篇)

医師法・医療法違反にならない広告表現とは?(整体・エステ篇) 今回の医療コラムでは、“法で認められていない医業類似行為”である 整体やカイロプラクティック、リフレクソロジー、各種エステサロンなどの広告時に気をつけなくてはならない表現について解説していきます。

≫ 続きを読む

2017/12/27

医師法・医療法違反にならない広告表現とは?(接骨院・鍼灸院篇)

医師法・医療法違反にならない広告表現とは?(接骨院・鍼灸院篇) 接骨院(整骨院)や鍼灸院などのホームページに、医師や医行為を連想させる表現を使用すると、医師法もしくは医療法違反として指導を受けることがあります。なぜなら、“医師以外の者が医行為を行うことはできない”

≫ 続きを読む

2017/12/20

薬機法(旧薬事法)で定められている広告規制について(医療機器篇)

薬機法(旧薬事法)で定められている広告規制について(医療機器篇) 薬機法(旧薬事法)で規定される4カテゴリの広告規制についてフィーチャーする企画もとうとう最終回となりました。今回のテーマは「医療機器」です。 前回は、Googleが「医療や健康」に関する検索結果の改善を

≫ 続きを読む

Webサイト制作をお考えの方、お悩みがある方はお気軽にご連絡ください。

【無料進呈】医院に必要なコンテンツ一覧表と、成功するwebサイトガイドブックをプレゼントいたします。

※科目別にご用意しておりますので、担当よりお電話させていただき、お客様に合った資料をお持ちいたします。

お電話でのお問い合わせ

0000-000-000

【電話受付時間】
  9:00~18:00(土日祝除く)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ